MENU

 高校生の頃から自分の進路について明確なイメージを持つことができないでいたんです。
何をやりたいのか、何になりたいのかなんか全く想像することができないでいました。
だから結果的に、何となく専門学校に入ればいいかなって程度の考えだったんです。
すぐに仕事をすると言うのも面倒な気がしてました、だけど大学に行くほど頭が良くありませんでしたから、誰も入れる専門学校に進学するというのが自然な成り行きとなってしまったんです。
ただし、目的もないまま専門学校決めてしまったために、退屈な毎日を続けていました。
こんな感じだから当たり前のように、勉強には身が入りませんでした。
結局さぼることも多くなっちゃったし、そのまま中退してフリーター生活を続けることになったんです。
夜の仕事の方が時給が良かったから居酒屋の求人に飛びついて、そこで仕事をするようになりました。
だけどやっぱり仕事をするのってとっても大変で、アルバイトだけど結局は頑張って仕事をしなければならないんですよね。
アルバイトに行く途中に、高校の頃の友達とばったり会ったんです。
そしたら彼女随分と高級な服装でいるし、ブランド物のバッグなんかも持っているし、金回りが良さそうな感じだったんです。
アルバイトの時間まではまだ余裕があったから、そこで立ち話となりました。
彼女は確か女子大生になっていたはずなんだけど、なんでそんな高級なものを持っているのか不思議で仕方がありませんでした。
すると彼女が、今パパがいるという話をしてくるのです。
パパがいればセックスと引き換えに手当を貰うことができるという事も教えてもらって、その他のアルバイトはうわの空になってしまっていました。
自分もパパ探しをすることで、友達みたいにゴージャスな生活を送れるんじゃないかって思ったんです。

暇な時間にパパを探す方法調べてみると、パパ掲示板を見つける事ができました。
パパ掲示板を利用してパパ募集をすることで、私にも大きなチャンスを手にすることができるに違いないって思ったんです。
 その同級生なんだけど、高校生の頃は結構真面目な子だったんですよね。
それなのに大学生になってサポートしてくれる中年男性を見つけたなんて言うんだから、驚くばかりです。
気になってインターネットを利用して見つけたのが、パパ掲示板でした。
友達のように高額の手当をもらって継続した関係を持つ、この妄想が次第に激しいものになってしまっていました。

 

 

名前:弥琴
性別:女性
年齢:19歳

 

プロフィール:
 専門学校に馴染めなかったこともあったから、辞めてしまってフリーター生活を始めることになりました。
何の目的もなくただだらだらと仕事をすると言うのもかなり苦痛なものがあります。
同級生とバッタリと会ったのですけど、彼女がパパを作ってゴージャスな生活をしていると言うのを聞いて、たまらなくなってしまったのです。
自分も何とかサポートを受けることができないかって真剣に考えるようになっていました。